オーダーカーペットを購入する時の注意点

家などに敷くカーペットは、市販のものだけでは家の床にぴったり合わないことがあり、小さな隙間が空いてしまうことがあります。そのようなことが起こらないように、1センチ単位でオーダーすることができるオーダーカーペットがあります。カーペットを敷く場所に合わせたサイズから選ぶだけではなく、防音性や抗菌、素材からも選ぶことができます。カーペットがいつものものと違うだけで、普段の部屋とは少し違った雰囲気を楽しむことができるため、リフォームを行いたいときや、部屋の衣替えをしたいときにぴったりなのがオーダーカーペットなのです。性能で選ぶ点としては、マンション住まいなら下の人に迷惑にならないように防音性で選ぶなど、その人のライフスタイルによって選ぶことができる点もオーダーカーペットを選ぶ利点になっています。

オーダーカーペットを選ぶときに気をつけるポイント

オーダーカーペットを購入しようとするときに、気をつけなければいけないポイントがあります。カーペットを購入してから、日常で使用するときにホットカーペットの上に敷いて使う場合には、ホットカーペットとの併用が可能なことや、床暖対応などの表記がされているものを選ぶようにします。対応していないものを使用してしまうと、すぐに支障があるわけではなくても、温められているうちにカーペットの裏に使用されている糊が変質してしまい、ホットカーペットや床暖を傷つけてしまう原因にもなってしまいます。他にも、製造過程で出た繊維の切れ端が残り、遊び毛が出てしまうことがあります。あまり遊び毛を出したくない人は、表記に遊び毛が出にくいなどと書いてあるため、購入する前に表記をよく読む必要があります。

オーダーカーペットを購入するときに気をつけておきたいこと

オーダーカーペットを購入するときに失敗しないように購入するには、いくつかポイントがあります。カーペットを選ぶときに、性能などをお店のスタッフに相談することがあります。そこでスタッフの人が詳しく説明できるかできないかが、購入するかしないかのポイントになってきます。購入したいカーペットが置きたい部屋にあっているのか、部屋の写真を持参することで選ぶ参考になります。他にも、メジャーを持参することで気になる部分をすぐにはかることができることから、メジャーを持参することもおすすめです。カーペットの質感も大切になってくるので、実際に触ってみることも必要です。そのときには、カーペットを使う状態で確認することで、実際足で触ってみた感触などを確かめることも大切です。長く使っていくものになるので、触り心地のよいカーペットを選ぶようにします。